◎誕生会・敬老月間を祝う会  2017-9-10

コーラスグループ・スマイラックスの皆さんによるコーラスをお楽しみました。
スマイラックスは発足後役5年のコーラスグループです。一ヶ月に2回の練習で、ただ大きな声を出し、ストレス発散と練習の後のお茶を楽しみのグループです。代表者は柿市敦子さんで総勢10人ですが、そのうち3組が親子というのが特徴です。

そのあと、新入会員の紹介があり、さらに、米寿、喜寿を迎えた会員に記念の品が贈られました。

 

◎7月度の誕生会 鳳フルートアンサンブルの演奏会

◎誕生会・総会   フラメンコを鑑賞しました  2017-4-2

 

スタジオ ボニータEstudio  Bonita) の大江智子さんをはじめ5人の方の楽しいフラメンコを楽しみました。(動画は都合により削除しました)

 

◎誕生会・新年会を楽しみました  2017-1-15

今回は、はじめての試みとして「演芸大会」を開催、出演者の熱演に拍手喝采、笑いで大いに盛り上がりました。

◎堺市・市老連共催 高齢者福祉大会

長年老人クラブの発展に寄与した功績で春秋会からも藤井さん、高橋さん、村上さんが市老連会長表彰をうけました。また

七区代表によるアトラクションに日置荘校区から出演し、見事なコーラスを披露しました。

◎The TONAKKAISをお招きしての演奏会  2016-11-6

新入会員1名(井上さん)、誕生者11月7名・12月6名。皆さんに大好評でした。

         9人のメンバーの皆さんです

楽しい演奏の数々です。全く編集はしていません。途中から入ったり、あるいは途中で終わったり。

◎楽しい落語会でした 千里亭だし吉さん、富福亭二八さんを迎えて

平成28年9月4日

       落語サークル<富福亭>プロフィル

 

~富田林に笑いと福の種を播こう!~

 

「落語サークル富福亭(とんぷくてい)」は、2008年の7月に誕生。現在会員は15名。学生、専業主婦、勤め人、シニアと年齢も職業も様々。
NHK
連続テレビ小説「ちりとてちん」天満天神繁昌亭のオープンなど近年の落語ブームも後押ししてか、昨年の出前寄席は48回と大活躍です。老人会や介護施設、小学校や独居老人の食事会などにも声が掛かればどこでも!
「会場で皆さんに笑って頂けるって本当に幸せ。いろんなところに笑いを届けられるように精進したい。ぜひ“生”の落語を聞いて欲しい。ネタが飛ぶようになったら辞めるわ、今でも時々飛ぶけどね~」と語るのは、代表の千里亭だし吉さん。「落語は奥が深い。聞くより演じている方が楽しいよ」と。
サークルでは毎月2回、笑福亭松五さんの指導でお稽古に励んでいるそうです。

 

富福亭二八さん

代表の千里亭だし吉さん

◎今年も鳳フルートアンサンブルの皆様の演奏を楽しみました  2016-7-3

2011年以来、毎年7月に大変ごご無理をお願いして演奏会を開いています。今年も13人の皆様が楽しいひとときをプレゼントしてくださいました。

◎区老連 京都・哲学の道ウォーキング  2016-5-23

◎藤田紀江さんと楽しいひとときをもちました

2016-5-8 72人の会員と白鷺校区の星野さんが参加

 

藤田紀江さんのプロフィル(インターネントより)

 

演歌歌手、天童よしみさんのそっくりさんが、大阪市港区でプチブレーク中だ。正体は同区在住の主婦、藤田紀江さん(55)。カラオケ好きで地域の集会などでボランティアで歌を披露したところ、天童さんに似ていると評判に。「天丼よそみ」というニックネームまで付き、今や地域の祭りやイベントにひっぱりだこになっている。

 「うちの主人は、この体の厚みが似てると言うてます」。さすが大阪のおばちゃん、しゃべりも達者。ふっくらした体を揺らして笑いをとる。
 「いつもは近所の普通のおばちゃんやけど、衣装着てマイク持つとちょっとしたスターやな」。イベントに招いた裏方のスタッフは盛り上がりに大満足だ。

 小さいころから歌が好きで、全国クラスのカラオケ大会で賞をとったこともある実力の持ち主。石川さゆりさんの歌を得意にしていた。
 5年ほど前から、地元の病院や高齢者の集いなどでボランティアで歌を披露するように。当初は、天童さんを意識していなかったが、周囲からあまりに「似てる」と言われて、すっかりその気になった。どうせなら完成度を高めて、もっと楽しんでほしいと天童さんの歌を猛特訓。舞台衣装まで作ってしまった。
 「天童よしみさんって、いったいどんな人なんかな」と4年前には
ファンクラブの会員になった。気さくで楽しくて、なにより歌がうまい。似ていると言われることが、ますますうれしくなった。「天丼よそみ」の活動は、天童さんに報告済みだ。
 昨年12月には、地元の社会福祉協議会から依頼を受け、6カ所のクリスマス会に参加し、4日の桜まつりでは、20分のショーを4回披露した。4回とも曲を変え全部で18曲を熱唱した。
 昔からにぎやかなことや華やかな場所が好きだった。50歳を超えた今、大好きな歌で人を楽しませることがうれしくて仕方がないという。
 「人生で主役になれるのは、自分の結婚式とお葬式ぐらいかと思っていたんやけどね。うふふ」。ますます、歌とトークに磨きをかけるつもりだ。

 3月4日には、原寺の大口会館の東区老連の「リーダー研修会・会員増強の取り組みについて」のアトラクションに出演していただきました。また1月23日には、野田校区の
〝いきいきサロン〟の歌謡ショーにも出演されています。今後のますますの活躍が期待されています。

◎日置荘校区親睦の集い・演芸大会  2016-3-13

高齢の日置荘校区演芸大会は3月13日、大口会館で開催され、6町会12単位クラブから49組、79人が日頃鍛えたノド、ワザを競いました。

当日は西野日置荘校区自治連合会会長、野里堺市議会議員、野里日置荘西校区自治連合会会長、松岡西校区老連会長、橋本堺市老連会長、木原東区老連会長の6人の方をお客様として迎え、出席者一同大いに親睦を深め、楽しい一日を過ごすことができました。

◎東区老連 初詣   2016-1-12

 

区老連主催の恵方三社詣に136人が参加

 

1月12日、東区7校区の136人の会員が参加し、橋本市の丹生官省符神社、天理市の大和神社、奈良市の春日大社の恵方三社詣の旅を実施しました。天候にも恵まれ、会員それぞれが今年の健康、安全を祈願するとともに、会員相互が和気あいあいのもとに楽しい一日を過ごしました。三社めぐりの間には桜井市・三輪そうめん館、奈良市・柿の葉寿司本舗、奈良市・なら和み館で買い物も楽しみました。
参加した各校区の会員数は次のとおり。
日置荘・61人、野田・23人、八下西・20人、登美丘南・12人、登美丘西・8人(体験加入)、白鷺・6人、登美丘東6人

 

        2号車(東初芝春秋会、八下西校区、白鷺校区)

       1号車(日置荘校区 西町、初芝、北町、原寺)

◎美山・かやぶきの里ウォーキング 8人参加

5月25日、市老連主催のウォーキングは好天のもと東区4台、美原区4台の8台約380人が参加して楽しい一日を過ごしました。春秋会からは石田、富永、中島、長谷川、江見、馬田、平野、藤森の8人の皆さんが参加しました。

◎誕生会・総会  4月5日

ダウンロード
コピー3月春秋会総会案内.xlsx
Microsoft Excel 16.7 KB
ダウンロード
1-平成26年度決算書.xlsx
Microsoft Excel 14.8 KB
ダウンロード
4-平成27年度予算案・会則改正.xlsx
Microsoft Excel 14.2 KB

◎平成27年初めての誕生会  2015-1-18

インフルエンザの流行等があり、出席者は会員が71人、来賓3人の74人でした。(欠席16人)二胡のきれいな音色と他の楽器のハーモニーが醸し出す別世界に引き込まれたような時間をもつことができました。

ダウンロード
平成27年1月18日春秋NEWS表 - コピー.docx
Microsoft Word 330.7 KB

YouTubeに投稿後、このHomePageにUPする仕組みになっっているのですが、演奏した動画をUPするだけで著作権に触れるらしいです。合点ががいきません。YouTubeを視聴すれば違法と思われる動画がいくらでもあります。庶民にはわかりません

    森田さんの書です

◎東区老人クラブ連合会初詣  2015-1-13

      淡路・阿波方面  バス4台 日置荘校区は42名

ダウンロード
2015-1-13初詣.jpg
JPEGファイル 986.5 KB

◎日置荘校区老人クラブ連合会会長新年親睦会  

            2015-1-11  PM5:00から